投稿

5月, 2012の投稿を表示しています

ブレスレット

イメージ
ブレスレットはこれからですね
工房にもよく見に来てくださるようになりました
思いつきで作ることが多いので
一回作って終わりってのも多いです
以前こんな感じのがあったよね〜とか
いついつのブログに載っていたやつとか
伝えてもらえると大抵作ることは可能ですので
お伝えください










掘建て小屋

イメージ
梅雨が来る前になんとか屋根までしたい掘建て小屋
なんとか横木を乗せられました


3メーターの方は階段を一段ずつ上げてゆく
一人でもなんとかなるもんだ


さぁこれから孟宗竹を半割して節を取って
屋根にする作業が待っている
おおよそ50本が必要…結構キツイ作業になりそうだ









いらっしゃいませ〜

イメージ
看板完成♪
これで少しはお店らしくなったかな?
















看板

イメージ
8年近く雨や紫外線にやられた看板をリメイク
塗料が剥げたとこをヤスって
ベースの色を塗りました
そしてなかなか慣れないピンスト用の筆で練習
といっても本番ですが…


この筆はまず塗料を少し多めに作り
塗り易いくらいの粘度にしてから
たっぷり筆に液を含ませてから塗るといいですね

ホントはラインを描く為のものなんですが
結構細い部分が思うようにいくので使ってます
平筆ではなかなか上手くいかないので…

手伝い

イメージ
次男坊が工房手伝いに来てくれました
朝から友達と遊びたいという次男坊を無理矢理連行
朝から剪定した枝木を燃やしたり
BMX乗ったりして
それから初めての草刈りも
紐タイプなんで軽いしとっても楽しんでやってました
まぁヘトヘトになってましたが


夕方からストラップ作りたいと言いだし
穴開けたりして作ってました
結構気に入ったらしくご機嫌でしたね!
たまには手伝いさせてんといけませんね!
工房付近やることいっぱいです(笑)

道路工事

本日月曜日道路工事の可能性があります

迂回道路になるかもしれません

ご迷惑おかけいたします







道路工事のお知らせ

本日、工房までの道が工事のため迂回となっています。(朝行ってびっくり!)
通常は五日市方面から伏郷バス停で右側に曲がって頂くのですが
そこを通り過ぎ、
1、木下ゴム「白井の滝登山道入り口」を右折してください。
2、3つ目の橋を右折してください。
(白いガードレール、砂防河川の看板があります)
3、坂道を上りきった所を右折ください。(道が細いです。)
4、一つ目の角を左折ください。(砂利道です)
5、ゴール。

少々分かりにくく、細い道です。
湯来の裏道を冒険心を持っておこしくださいませ(笑)







掘建小屋 続き

イメージ
ズドンと入れ込みました

ぐらつかないように周りに小石を入れてゆきます
高い方は3m
4本とも一人で入れたので結構大変でした
でも一人でやると工夫が生まれます
さぁ次は横木を置きます
これも一人で人力で…
3mが上げられるか?

看板

イメージ
この看板も9年目
だいぶくたびれてきたので塗り替えます

という事で
その間の看板を作ってます
今回はトタン板を木に貼付けようと思います


Web shop 更新

イメージ

web shop

更新されました
なかなか遠方で来れない方
近いんだけど遠方の知り合いにプレゼントしたい
工房まで行く時間がない等々
ご利用くださいませ!
載せてる商品はほぼ一点モノとなります






掘建て小屋

イメージ
なかなか進まない家作り
まぁ気ながに行きましょうか
取りあえず梅雨までに皮むきをする目標を立ててましたが…
材もできるだけ雨を避けたいから
掘ったて小屋でも建てようか
あまり状態のいい杉ではないけど
3年くらい前に皮剥きしてた杉があったらかこれを使おう
土に埋める部分の50㎝は炭化させて防腐します


今回はホゾを刻まない方法で組みます

 穴を60㎝くらい適当に掘って底に石をひいて準備
後はここに入れるだけ
周りに小石をいれこんで固定
続きはまた…

sea side festa 2012

イメージ
現地に朝7時半くらいに到着
駐車場にもまだ車は少ない
あえて少し離れた所に車を停めて
ゆっくり出来る場所を確保
これが毎年の我が家のスタイル
なんせ長男の強い要望で
車達が入ってくるとこから
帰っていくところまでみっちり見たいから
大人は体力が持ちませんからここでまったり



昼はそれぞれが食べたいもの買ってここまで帰ってくる
やっぱりむすびは食べたいからにぎって行きました


息子達はもう別行動
いいっすね!気の合う友達って

まぁ旧車達は動かなくなると手で押す
リンカーンクラスになるとこの人数はいるのね


オールドアメリカン
車の美しさを追求してた時代
今とは車に求めていたものが違いますね
まぁお国も違うけれど

このライン…好き
いくら掛けてんの?

一回運転してみたいなぁ

悪っぽいしょ?


今年はスヌープドッグも来場してました!

冬は冷たそうだね

ほんとに長〜い

この玉虫色は美しかった



バイカー達も
イメージ
いい風が工房内を吹き抜ける
いい季節だなぁ〜







ギャルソンウォレット

イメージ
ギャルソンウォレット
ギャルソンとはボーイとかウェイターとか
フランスだったかなぁ
食事して支払いの時ボーイさん呼んで
テーブルで支払いを行う
その時持ってるのがこんな財布
恐らくショルダーになってるんだと思いますが…

キャッシャーとして使える理由がここ
小銭入れが四角に開きとっても見やすい事
おおよそ19㎝×18㎝くらいかなぁ
これってレジなんかで端数払ったりするのにも楽だし
お釣りなんてガバッと開けて待ってると
レジの店員さんがここに入れてくれるし(笑)


指を離すとこんな感じの空間
そしていつものように
カードの横並びの大容量だし
その手前がお札
一番手前は何入れますか?


今回の色のチョイスも好きですね
一人一人個性が出ます

最近入れてる刻印
N•M•L
Natural Mind Leather
ほんとお財布は奥が深いのと
とても時間がかかります
でも完成した時の満足感は清々しいものです!
だからお財布だけ作ってる方も多いですね
私は相変わらず何でも屋ですが…

鯉のぼり

イメージ
田舎の山風を悠々と受けて泳ぐ鯉のぼり
幸せそうだ
Kさん写真撮らせてもらったよ〜

冬支度

イメージ
この時期にはこの時期の外仕事がある
夏になったら無理なんで…

ベルト案です

イメージ
N様
ベルトの感じ鹿革で考えてみました
1案)ベルトタイプ

基本的に二重かなぐにしてかしめる形で留めます
下側のようにバックルも可能です

つけた雰囲気はこんな感じになります

2案)四つ編紐を作ってそれで結ぶ感じ
いかがでしょうか?