投稿

12月, 2011の投稿を表示しています

さいごのことば

イメージ
今年は本当にいろんなこと考えらされた年でした
3月11日の震災はこれまでのぬるま湯につかった
私の心に喝を入れさせられた出来事でした
自分自身と向き合う時間も増えたように思います

何が普通で何が普通ではないのか
何が正しくて何が正しくないのか
自分は何の為に生きてるのか
そしてこれからの残された人生を
どんなふうに生きてゆきたいのか

その一つ一つをあらためて自分に問いかけています
人はごまかせても自分はごまかせない
なぜなら自分をごまかしても虚しいだけ
だから本当に自分が「よし!」と思うことに時間をかけようと
それは仕事だけではなく自分を取り巻く全てのことに関して
諦めや妥協はしたくない!
でも自分の身の丈も知らなくてはならない
見極めが大事ってことですね
失敗してもまたやり直せばいい
チャレンジせずに後悔なんかしたくないんです

その思いをかなえる為に自分にとって最も大切こと
それは「家族との時間」なんです
人それぞれだと思います
でも私にとって最も大切なのは「家族」
それが満たされてはじめて次にゆける
そんな大切な家族に支えられて今の自分がある
今日はそんな家族にこころから感謝しています

そして今年も支えてくださいましたお客様
本当にありがとうございます
今年もなんとかやれました
年末になるといつも「今年も沢山作れたなぁ〜」と思います
みなさんの注文があっての仕事です
こんな山の中まで足を運んでくださったみなさんには
感謝してもしきれない程です
それではどうぞ良いお年をお迎えくださいませ〜
ありがとうございました


さて、年越しそば食べて紅白見よ〜と


年賀状

イメージ
長男の書いていた年賀状
辰年???は関係ないけれど
時間かけて書いてました
確かに子供の頃は時間かけて書いてたなぁ〜

ランドセル完成♪

イメージ
ほんとに年末ですね
やっとそんな気分になってきました

そしてランドセル完成です
なんとか年内に完成させたくて…

この時が「ほっ」とする瞬間です!
でもお渡しするまではなんとなく気になりますね
24年度入学されるお子さんのランドセルの受付は終了となりました
25年度入学されるお子さんのご予約は大丈夫です
まだそんな気になれないかもしれませんが…(笑)

パスピーケース

イメージ
のご注文頂きました
スーツの胸ポケットに入れられるとのことで
薄いものをご希望
中もいたってシンプル!
いい味出るんだろうなぁ

ラストスパート

イメージ
今日も革を触れることに感謝です
明日、明後日と、もうひと頑張り!

次男坊の悪ふざけ

イメージ
自称キャサリン
私の画像もありますが…
当然 封印!

時計のベルト交換

イメージ
時計のベルトをグリーン革にて製作させてもらいました
裏はベージュな感じで

存在感のある時計なのでベルトも幅広にして
バックルもボリューミーなものをチョイス
背の高い方で全体のバランスと時計が
とってもマッチしているように思えました
K様いつもありがとうございます!!!

革屋のランドセル

イメージ
今年中に納品予定のランドセル
大詰めを迎えております
ウレタンもしっかりといれます


このブリブリのウレタンが背中にあたり気持ちいい
そして夏場は汗を吸ったり吐いたりと
ステッチを入れることで通風効果を期待

このランドセルを塗ってる間何本の針折ったかなぁ〜
まだまだ未熟者のわたし…

敷石

イメージ
この辺りは石がゴロゴロ
それらを集めてベンチ前に敷きました
雨の日にドロドロしていたので
これなら少し違うかも

Fight!!!

イメージ
今年も後4日なんですね
最後までしっかり頑張ります
工房の朝は0℃
早く温めなきゃ〜

ブーツ手入れ

イメージ
山でのブーツはホントに大切
まずは足をしっかり守ってくれること
そして長く履いてても疲れないこと
さらに長く履いてても蒸れないこと
もちろん気にせずガンガン履くから頑丈であること
などなど…
そして長く履く為には手入れも大切
私のような履き方をする場合は月に一度は紐をはずして
しっかりとメンテナンスをしてあげなければなりません
そうすることで長持ちするということもあるのですが
未然にトラブルも防げますね
ソールの具合なんかもじっくり見ます
早い段階で換えないと本体まで使えなくなることもありますので…

画像の右側は手入れ後、左はこれから
右はしっとりして水も弾いてくれます
手入れは20分もあれば大丈夫ですので
ブーツ達

お財布載せました〜

イメージ
今日はお客様の依頼で画像を載せております
N様へ
こちらがS様のお財布です
サイズはおおよそ縦が190㎜、横が90㎜です
素材は水牛で色はグリーン (残念ながら同じ革は製造終了となりました)
ウォレットロープを付ける金具付き
ウォレットロープは後付けですので
また素材の色やら金具やら選んで頂けます
S様の場合はシルバーコンチョを留める編み込み紐と
ウォレットロープの編み込み紐をブラックで合わせました

 中の構造は手前より
お札入れ(マチの部分で二カ所に分けられて便利です)
手前より2カ所目が小銭入れ
次が左右二カ所に分かれたカードスペース (一カ所に15枚両方で30枚程度入ります)
一番奥がレシートいれたり一万円札入れたりされる方が多いようです
そしてカードスペースと一番奥との間は隠しカードスペースで
免許証などのあまり出し入れをしないカード等を入れるスペースとなります

入れてる感じはこんな雰囲気ですね
上のカード二枚入れてるスペースは普段はないのですが
この方は馬券を入れたいとのことでカットしてあります

もちろん小銭入れにジッパーを付けたり
がま口をつけたりも可能です
ただシンプルな方が使い易いという声をよく聞きますね


あと手前のスペースにはよく使うカードや名刺やお薬等
入れておくスペースが付いてます


中にこのようなカードスペースをプラスすることも可能です
更にフタ側にカードスペースを作ることも…
おおまかな構造が決まりましたら
革の色やステッチの色
あとその他の金具についても決めていきましょう
まずはおおまかなところから
ではまた連絡お待ちしております

christmas CD

イメージ
今年もクリスマスCDを頂きました
毎年の様に編集してくださり
我が家でも毎年12月に入ると
子供達がこのCDをかけるのが習慣となってます
なんだか楽しくなるんですよね〜
自分達ではなかなかセレクトしない曲も入ってたりして新鮮です
H様!ほんといつもいつもありがとうございます

曲のセレクトも楽しい!
この文章を読んでこの度のCDには
特別な想いが伝わってきました

当たり前のことなんてないんですよね

何げない日常がとても大切だと改めて感じました

こ こ ろ

イメージ
「書」を頂いた
言葉を頂くとき
それは自分に足らなかったり
忘れてる部分だと受け止める
改めて大切なことについて自問するきっかけとなる
できてるつもりでもできてないことが沢山あるんだなぁ〜
ありがとうございます







2011 12 21 WEB SHOP OPEN!

イメージ
↓ ↓ ↓ クリック

Natural-mind ウェブショップ
が本日OPEN致しました
一応…試運転って感じですが

5年程前からウェブショップについては考えていました
かみさんとも何度も話をしてきました
すべきか しないべきか
実際にお会いしない相手とのやり取り

でもここ数年間
自分たちがウェブでの買い物をする中で
本当に繋がれる人とは
お会いしてなくても繋がれるんだってことが解った
相手の想いや商品に対する愛情
そして心遣い

ウェブだからとか対面だからとかじゃくて
やっぱり「人」なんだと
操作してるのは人なんだってこと
だからやる事に決めた

私達が本当に愛情持って作ってるものを
より多くの方に見てもらいたい

そして身につけてもらったり
使ってもらったりしてもらいたい
そんな想いで一杯になりました

これから暫定的ではありますが
このウェブショップを運営して
どんどん改善してゆきたいと考えてます

少しでも多くの方と繋がってゆけることを願って
これからも末永くよろしくお願い致します

竹ほうき

イメージ
落ち葉が多いこの季節
この竹ほうきがとってもいいんです
これまで熊手ほうきでやってましたが
結構ひっかかるのが気になるんです
でもこの竹ほうきならひっかからないし
なんせ履いた後がとっても気持ちいい
雪もうっすらなら履き飛ばせますしね


で…この竹ほうきは自分で作ったんですが
ホームセンターで198円とかで売ってるんですよね
買おうかと思ったんですが
竹は焼く程あるし…ってことで
「純国産 たかちゃんのこだわり竹ほうき」
とかで売り出そうか?
うそうそ


とき

イメージ
最近日が暮れるのが早くて
工房内も寒くなります
薪ストーブしっかり焚いても
このチープな工房はあまり暖まりません
でもこの静かな時間も好きなんです
集中できる時でもあります

昨日のシザーケースの中身ですが…

イメージ
今回は3本
サイドにはパフを入れる場所を用意
シルバーコンチョデザインお任せいただいたので
かみさんの好みとお客様のイメージで
蓮の花を彫らせてもらいました

上から見ると
手前にはクシを入れたりします
そしてハサミ
それから一番外の手前の仕切りがあるのは
ダッカールをさすベルトを用意


髪の毛を取り出せるように

ありがとうございました〜

一人一人との出会いから

イメージ
それぞれの方の想い(夢)を形にする
それは容易いことではありません
だからエネルギーが要ります
でも、沢山の可能性の中から一つ一つ選んでゆく行程
「消去法」であるんですが
そぎ落とされて洗練されてゆく行程でもあります
どこかで「潔く」決めないとならない部分もあったりして
だからこちらも形をイメージしながら
お客様の雰囲気をイメージしながら
それを使ってる姿をイメージしながら
それでもお客様にとっては100%でないことも多いと思います
でもできるだけそれに近づけるよう努力が必要です
このシザーケース見ながらそんなこと思ってました
このシザーケースの詳細はまた

わんちゃんの首輪

イメージ
いろいろな案をもらいます
私はわんちゃん飼ってないので
お客様に教えてもらう事が多いです
今回はイニシャルを入れましたよ

そしてここには可愛いストラップなんかを引っ掛けられるように


隙間を溶接されているDカンを使用


ハンド焼きごてで入れさせてもらってます



横から見るとこのようなライン

ヘアーがふっかふか
付けるとかわいい〜♪
どうもありがとうございます!
MIRUKO&KINAKO

ベルト

イメージ
夏場なんかベルトの金具が
おへそのあたりにあたって気になるという方へ
このような革を付けてあげるとあたりませんね
30ミリ幅のベルトもなかなかいいですよね
大人っぽくて


贈り物にいかが?

イメージ
ハートとハートが重なって
ゆらゆらと…
ウェブショップにてご購入頂けます